防災部で「発電機の稼働訓練」を実施しました

4月16日(金),防災部主催で「発電機の稼働訓練」を実施しました。
この日は町内会の「正副部長会議」が18:30から行われることになっていましたが、
その前の17:30から全役員を2回に分けて約1時間訓練を実施しました。
災害発生時、最も重要となる電源の確保に役員誰もが操作可能となるよう目指したものです。
発電機操作そのものは非常に簡単で、皆さん全員マスターした様子でした。