「医療情報キット」配備のお薦め

自宅でお一人の時、万一、倒れられたら?
助けてくれる人もいなく、救急車を呼ぶしかありません。
一刻を争うようなとき、この「医療情報キット」を冷蔵庫に入れておくと、救急隊員の素早い治療が受けられ、一命を取り戻すことができるかも?
外出の時は、コピーして持ち歩いても安心です。